「なんかコイルが汚れてきた」コイルについたガンクを簡単に綺麗にする方法

ドリッパーで吸っていたらコイルが汚れてきたってことはありませんか?
実は簡単に綺麗にできるんです。


コイルの汚れは簡単に落とせる!

「美味しかったリキッドが美味しく感じられなくなってきた…」
もしかしたらそれはガンク(Gunk)のせいかもしれません。
ガンクとはコイルやコットンに付着する黒い焦げカスのようなもので、リキッドの香料や着色料の残留物が焦げて溜まってしまったものです。
これがあるとリキッドの味が大幅に低下してしまい、最初は美味しく感じていたリキッドも美味しく感じなくなってしまいます。

ガンクの落とし方

コットンを全て取り外してドライバーン(空焚き)させて汚れを飛ばしたら水で綺麗に洗い流しましょう。
テクニカルMODの場合は中に基盤が入っている精密機械のため、水が浸透してしまうと故障の原因になるので注意してくださいね。

綺麗なコイル、コットンで美味しく味わいたいですね

出典: reddit.com

ガンクはリキッドにより付着しやすいもの、そうでないものがあります。
一般的には甘いスイーツ系のリキッドは付着しやすく、フルーツやメンソール系などは付着しにくい傾向にあるようです。
ガンクが沢山付着してしまったらせっかくの美味しいリキッドも台無し。
しっかり汚れを落として美味しくVAPEを楽しみましょう♪