変わった構造でビルドが楽しい!濃く美味しいミストが出せるizi RTAが面白いゾ

k.loudで有名なBoost Labの新作アトマイザー「izi RTA」
ちょっと変わった構造ですが味重視の本格派アトマイザーなんです!


izi RTA by Boost Lab

独特の構造から美味しいミストが出せる味重視アトマイザーとして有名になったk.loudシリーズ。
シリーズを生み出した韓国のBoost Labが新たに世に送り出したのがizi RTAです。
綺麗な作りと繊細な設計はk.loud同様に受け継がれており、ビルドをワクワクさせるような独特の構造が特徴です。

普通のアトマイザーと違うパーツに困惑しちゃうかも?

とにかくどこまでチャンバーを狭められるかに挑戦したizi RTA。
チャンバーとは直訳で小さな部屋という意味ですが、VAPEにおいてはコイルがミストを発生させる空間のことを指します。
この空間が狭いほど味が外に逃げないため濃いミストを味わうことができるため、チャンバーパーツとして空間を狭くするためのオプションパーツが販売されているアトマイザーもあります。

ultem素材のタンクがMODに隣接するのは珍しい構造なんです♪

エアホールやパーツの組み立てでの構造上、アトマイザーがMODに隣接する下部パーツは金属パーツが用いられることがほとんどです。
izi RTAは最近注目されているultem素材で作られたオレンジ色のタンクが下部にそのまま伸びているため、他のアトマイザーとはちょっと違ったデザイン性も持ちあわせているんです!

とにかく味は美味しいと評判のあるメーカーだけに、フレーバーチェイサーでデザインが好みであれば一つは持っておきたくなるアトマイザーです。
ビルドをする箇所がひたすらに狭いため、少しリビルダブルに慣れていないと難しいかもしれないという難点こそありますが、そこがまたガジェット的な魅力でもありますね♪