新形状の”Notch Coil”は温度管理時代の最新コイル!プリメイドコイル新時代の到来?

これまでのプリメイドコイルとは全く異なる形状のコイルが登場し始めています。
Notch Coilと呼ばれるコイルはどのような特徴があるのでしょうか?


Notch Coil(ノッチコイル)

コイル新時代の到来でしょうか?
今までプリメイドコイルといえばカンタルなどのワイヤーを巻いたコイルが主流でした。
このNotch Coil(ノッチコイル)と呼ばれるコイルは、丸い筒状のステンレススチールに切り目(ノッチ)を入れた新しい形状のコイルです。

既に使われ始めているNotch Coil

出典: ave40.com

この新形状のNotch Coil、実は既にJoytechやWismecといったメーカーの最新アトマイザーに使用されています。
Notch Coilは温度管理MODに適したステンレススチール(SS)素材で作られており、最近話題のクラプトンコイル並の表面積を持ちながらも通常のコイルと同等の加熱スピードがあることが特徴です。
クラプトンコイルはシルキーなミストが出せることで人気を博しましたが、加熱スピードが遅いことが問題でした。
どちらの良い所も持ち合わせたNotch Coilは今後の主流になっていくかもしれませんね。