The Council of Vaporの最新作はBF機構の「Wraith Squonker Box Mod」!ハイセンスデザインにうっとり♪

あのMini Voltで一世を風靡したThe Council of Vaporからボトムフィーダー対応のMODが登場!
無駄のないサイズ感とハイセンスなデザインには感服するしかありませんネッ…!


超ハイセンスなWraith Squonker Box Mod

KangerTechのDRIPBOXが発売されてからというものの、各メーカーからボトムフィーダー機構のMODが続々登場しようとしています。
極小MODで一躍有名になったMini VoltのメーカーであるThe Council of Vaporからも新作としてボトムフィーダーが投入されました。
温度管理機能がついた75Wまで出力可能な基盤を搭載しており、とても自由度の高いボトムフィーダーとなっています。
ボトムフィーダー機構は別称Squonker(スコンカー)とも呼ばれており、ドリッパーの味わいを絶やすこと無く味わえることで人気の機構です。

The Council of Vaporの生み出す製品群は、本体の質感がとても良いと高評価です。
今回のWraith Squonker Box Modも例外ではなく、手触りが良いように加工された本体にカーボンシールと、所有していることに対して十分な満足感を得られそうな仕上がりになっています。
そのハイセンスなデザインと使い勝手の良さから、早くも大ヒット商品になりそうな予感が漂うWraith Squonker Box Mod。
本格的なボトムフィーダーを触ってみたい人にはバッチリオススメできそうな製品ですね。