MK LabのKoi-Koi(こいこい)新作はチョココーヒーの月見ちゃん。肌寒い季節にピッタリなスイーツリキッドなのです。

国産リキッドメーカーのMK Labが放つ濃厚リキッドシリーズのKoi-Koi(こいこい)。
日本のサブカルチャーを全面に押し出したキャラクターを和に溶け込ませたラベルデザインは海外でもとても好評です。
そんなKoi-Koiも、遂に三作目となる新作がリリースとなります。

PR 提供:MK Lab


今回は60mlボトルで!沢山吸えちゃう月見ちゃん

VAPEブーム黎明期から個人でのリキッド製造を行い、MK Labとしての法人化とともに世に放たれたKoi-Koi(こいこい)シリーズ。
発売してから全国各地で売り切れが続出したリキッドの新作が「Moon Light 月見」です。
今回のフレーバーはコーヒー&チョコレート&バニラということで、MK Labお得意のスイーツ系リキッドとしてラインナップされています。
チョコレート系のリキッドはクセがあるものが多く、なんとか美味しいチョコリキッドを生み出したいとの思いで試行錯誤が重ねられたそうです。

シリーズ共通の女の子キャラクターは健在で、褐色肌の月見ちゃんも健康的で良い感じです。
今回からは60mlボトルで発売されるため、月見ちゃんを沢山ペロペロできちゃいそうです。

スターターキットでも愉しめるのが特徴

出典: at-vape.com

VAPEのリキッドは機材によって天と地ほどの味や煙の違いがあり、どっぷりハマると自分好みの味を追い求めて機材を買い漁るようになります。
しかし最初は誰もがスターターキットから始めるもの。
最初に手にしたVAPEが微妙だと、そこでVAPEに幻滅して飽きてしまう…。
そんな悲しい現実を打破すべく、月見はスターターキットでも美味しく味わえるように設計されました。
リキッドのベース材の配合比率も細かく調整され、Koi-Koiシリーズの特徴を持ちながらも、どんな機材でも愉しめるのが特徴です。

右側がラベルの髭おじさん本人です

出典: mklab-jp.com

こちらは先日行われた「デジタルとアートの融合」をテーマとした展示会にて、MK Labが外務大臣賞を受賞した際の写真とのこと。

正直おじさんという年齢でもないけれど、決してお兄さんではない風貌をした髭の方がMK Lab代表の国吉さん。
VAPE業界ではマスコットキャラクターのような存在で親しまれています。
実は@vapeはこの国吉さんから「初心者でも見ていて楽しい、わかりやすい情報サイトが欲しい!」と相談されたことからスタートしたという裏話があります。

どんな人と接していても、沖縄時間で生きる国吉さん。
凄い風貌なのに、実はゲーム業界出身で美少女キャラをラベルにしてしまう国吉さん。
髭おじさんとして自身をブランディングして成功した事例としては、カーネル・サンダースか国吉さんしか思いつきませんね。

MK LabのKoi-Koi「Moon Light 月見」は2016年11月14日(月)に全国各地で発売開始です。
今回は大量に生産したので、前みたいな売り切れは無いはずとのことですが、さて…。