メカニカルMODも気になるけどちょっと怖い…そんな時はバイパスモードを使ってみよう!

みんなの憧れメカニカル。スマートかつシンプルな造形。セッティング次第で凄い爆煙…。
でも、ちょっと怖い。セッティングミスって怪我したくないし…まずどんなもんなのか試してみたい。

そんな時、テクニカルに内蔵されているバイパスモードが有効かもしれませんよ?


Pico搭載のバイパスモードはメカニカルと同じ挙動をするシンプルモード

出典: fasttech.com

本来テクニカルは、数多く存在するバッテリーの特徴に影響されず、安定した挙動をすることが重要視されるものです。
しかし時にはメカニカルがどんなものか試してみたいと思うもの。そんな時に活用できるのが、バイパスモードです。

切替方法はいたって簡単。パフボタンを3回連続で押し、+ーでBypassに切り替えるだけ。
これで貴方のMODもメカニカル!バッテリーと抵抗値のみでワッテージの強さが決まる、至ってシンプルなMODの完成です!

当然10秒オフやショート回避などの安全性は確保済み!

いくらメカニカル風にしたとは言え、いきなり電池が爆発したり、発火したりといった危険性はありません。
パフボタンを10秒以上押し続ければしっかりスイッチは切れ、あまりやらないでほしいですがショートだって楽々回避!

とにかくこれは、すごくシンプルにテクニカルを使いたいorPicoだと標準でボルト値が確認できないから怖い!という人向けかもしれません。
そう言えば最新ファームウェアのワッテージモードって、なんでボルト値見えない仕様にしたんでしょうね。
ボルトが味を決めるって話なのに、ボルトが見えなきゃ意味がありません。

他にBypass搭載のMODは無いの?

ネットを検索すると、なかなか他のMODにBypassモードがあるという話は聞きません。
しかし、Eleaf製のMODにはちょくちょく付いていることが確認できますし、この動画のEvic miniにも搭載されているようです。

動画を見る限りかなりの爆煙ですね。
ひょっとしたら凄いバッテリーを使っているのかも…!

メカニカルMODが気になる方は、是非一度Bypassモードを試してみてくださいね。