【リキッド】メルカリで発見!高抵抗でじっくり味わうEAST BOSS PEAKが激ウマ!

リキッドを突き詰めていくと、どうしてもマンネリや一本化しがちになると思う!しかし、そんな時こそ見るべきは個人制作のリキッドではないだろうか!
今回はそんなリキッド界隈の小規模な世界の中からEAST BOSS PEAKをつまみ上げ、紹介したいと思う!


噂の激ウマ自作リキッド『EAST BOSS PEAK』概要

出典: mercari.com

※メルカリの説明文より引用
======================
East Boss Peak by Xeliquid Series
パイナップルバニラ味 容量30mlです。

Xeliquid Seriesは日本製のグリセリンとUS製の香料を使って自宅で個人で製造しているVAPE用のリキッドです。
個人制作ならではの厳密なクオリティーコントロールで品質を保ちます。

初心者のスターターから上級者、高抵抗~低抵抗のビルドの志向、狭いドリチからワイドボアで吸う色々なタイプのVAPERさんを全てを対象に、「全てのVAPERさんに満足して欲しい」をモットーに制作を開始しVG/PG比率を50/50に決め、ガンクが付きづらい香料を選んでいます。
更に口に残りづらい味、トリックがしやすい、ニコチンを添加しても味が崩れにくい等自分なりの基準を設定しました。

人の味覚はそれぞれなので試作段階で30人以上のVAPERさんに試飲いただき、改良を重ねてリキッドを開発しています。
======================

製作者であるXeliquidさんの熱意が感じられる美味しそうなリキッド!
というわけで…

買っちゃったテヘペロ★
だって美味しそうだったんだもの!ちょっと簡単にレビューしてみよう!

EAST BOSS PEAKレビュー!

まずは元々ビルド済みの環境で吸ってみる。
抵抗値は0.3Ω、30Wでやや爆煙よりの設定だ!

ジューバチバチバチッ…スィープフォオオオオ

うん、爆煙のセッティングで味わうと、パインがどっかいく。
直接テイスティングした時はパインの甘酸っぱい感覚が何処かにあったのに、このセッティングだとよりすっきりまったりなVCTのような味わいに。まあこれはこれで甘いの好きにはいい感じの味わいでは無いだろうか。

続いて24ゲージの太めのコイルを無理やり11回も巻いてセッティング。
なんとか0.83Ωを叩き出したやや味わい寄りのセッティングでVAPING!

シュシュシュズズズズズル…スウ…フゥゥゥゥゥ

これだと今度はパインの味わいがしっかり追いかけてくる、正しいパインバニラの様相だ。
ただバニラが結構に強いため、パインを目的に買うのであればちょっと微妙かも。
このあとHILIQのパイナップルをちょっと垂らして吸ったら抜群に旨く頂くことが出来たため、是非この組み合わせを試してみて欲しい!
※今度パイナップルの香料のみを取寄中なので、それもまた垂らしてみたいと思う!