今日は少しダンディに。パイプMODを持ってみませんか?

紙タバコが出てきてからあまり見かけることのなくなったパイプ。
実は電子タバコ時代の今、MODとして復活しているんです。
木目が美しいものから金属製の硬派なものまで、美しいパイプMODでダンディに決めてみませんか?


カッコつけてもいいじゃない。パイプMODも色々あるんです

木目が美しいパイプMOD

MODの素材は沢山ありますが、やはり美しいのがウッド素材。高級家具のようなナチュラルウッド独特のぬくもりがMODから伝わってきます。大きなバッテリーは入らないですが、これだけオシャレなら文句無しですね。

ゴツいウッドもクリアタンクでスマートに

ウッド素材はMOD素材の中では比較的軽い部類に入りますが、どうしても本体が大きいと重く見えてしまうもの。でもVAPEならアトマイザーを装着するので、クリアなタンクで重量感を抑えつつスマートな印象にできます。「実はこれ電子タバコなんだよ。」なんて自慢気に話したくなりますね。

アンテナみたいなパイプ

パイプもVAPEカルチャーの中で進化を遂げました。まるでモバイル機器のようなガジェットマニアにはたまらない形状もあります。持っているだけで少しインテリな雰囲気が出せるかも?

まるでトンカチみたいなパイプ

出典: pipemod.JPG

工具として使えそうな気がするくらいトンカチみたいなMODも。素材も色々選べるVAPEなので、カラーバリエーションも豊富に展開できそうです。

もはや本当にVAPEなのか!?というMOD。渋いです

ショップで見かけるようなものではありませんが、自分でカスタマイズを加えれば色々な形を作り出せるのがVAPEの魅力。蒸気機関車のように爆煙を出してみるのも楽しそうです。

素敵なパイプMODを見つけてみませんか?

お気に入りの一本がきっと見つかるはず

 

まだまだ取り扱いも少ないパイプMOD。
ウッド素材の本体はハンドメイド品も多く、流通も多くはありません。
もしショップなどで見かけた際には一度手に取らせてもらい、感触を試してみてください。
手に持った途端しっくりときて、お気に入りの一本になってしまうかもしれませんよ?