[初めてのVAPE] あなたには何がオススメ?2017年 ~カートリッジタイプ編~

このまとめでは、電子タバコ(Vape)をこれから始めようという、初心者向けのModを紹介したいと思います。自分に向いているのはどのタイプなのかを知る事からさらにVAPEが好きになるかもしれませんね!


[初めてのVAPE] あなたには何がオススメ?2017年

出典: at-vape.com

本体をタイプ(種類)で選ぶ

Vape(電子タバコ)の本体にはいくつか形状によって種類が分かれます。
何はなくともまずは本体がないと始まりませんので、おすすめをいくつかご紹介。
大まかに3タイプに分かれますので、そちらの詳しい説明をしていきます。

カートリッジタイプ

最近徐々に増え始めているのがこのタイプですね。
従来のネジ式のアトマイザーとは違い、タンク部分が樹脂の物が多いです。
本体に埋め込む様な形が多いので全体的に液体容量が大容量
バッテリー内蔵型で軽量、カートリッジを丸々交換するモデルもありますね。

サブ機や、職業柄ガラスタンクだと少し不安な方等にとてもオススメです。

その中でも特に使い勝手の良いモデルを紹介していきます!

ATOPACK PENGUIN

Joyetechから出ているこちらのモデルはカートリッジタイプの先駆けともいえるモデルで
かなり完成度が高い物になっています。
商品名にもあるATPACKですがこれがカートリッジの役割を果たします。
また素材はPETGと云う医療機器や試験管にも使用されている素材で
耐熱温度は220度程度で薬品への耐性もありますので、メンソール系や柑橘系の
リキッドでも割れる事なく使用できます。

エアフローも独特で味とミストも申し分無く楽しめます。
コイルは抵抗値の違うコイルが2つ同梱されていて、
ひとつは、0.6Ωの比較的、フレーバーが際立つコイルで普段使いにはうってつけです。

そしてもうひとつは、0.25Ωのコイル、本体の愛らしい見た目とは裏腹に
大量のミストを発生させる事が出来ます。
どちらのコイルもライフスタイルにあわせて、使い分ける事も可能です。

ころんとした愛らしいルックスは男女問わず、使える様にカラーバリエーションも豊富で
まさに小さなペンギンを持ち歩いて居る様なちょっとしたオシャレアイテムにもなれますね。

バッテリー容量は2300mah、リキッド容量はなんと脅威の8.8mlと一度チャージ
してしまえば2〜3日はリチャージしなくても行ける程です

ぱっと見はVAPEに見えない程可愛らしいモデルですが、初めての方からすでに
VAPEを初めて居る方までお勧めできる優等生です。

MOTIV POD

お次はwismecから、同じくカートリッジタイプのニューモデル
MOTIV PODですね。
ルックスは、スティックタイプの様な少し長さのある楕円型をしています。
PODとある通り、上部のパーツは全て樹脂製のタンクとなっております。
ATOPACK PENGUIN 同様樹脂はメンソールや柑橘系のリキッドでも使用可能です。

この製品の一番の特徴はポッドにコイルが内蔵されているため
コイルを交換せずにポッドごと交換する事により、非常に簡単に風味を
切り替える事が可能です。

バッテリー容量は2200mah,ポッドの液体容量は4mlで抵抗値は0.3Ωとなります。
液漏れにめっぽう強く、軽量なので使うシーンを選びません。

リキッドチャージも凄く簡単で、シリコンのベロで穴を塞ぐタイプとなっています
昔よく見た、水鉄砲の給水口みたいですね。

背面のLEDランプが任意のカラーに変更可能など、遊び心もしっかり押さえています。

シンプルに持ち歩きたいけど、バッテリー持ちもリキッド持ちもどっちも欲しい!
欲張りな要望にもしっかり応えるオススメの逸品です。

いかがでしたか?

各種様々な特色があるのでご自分に合わせたモデルを
チョイスしてみてくださいネ!