VAPEはどこで吸うべきなのか!~みんなのお悩み編~

VAPEはどこで吸うべきなのか…誰しもが一度は悩んだことがあるはず。


 とっても魅力的なVAPE。でもどこで吸えばいいの?

出典: tumblr.com

近年日本では禁煙ブーム!

電子タバコの需要も増えてきて、実際にVAPEのおかげで禁煙出来ている!という話もよく聞きます。
口の寂しさを紛らわせられる、煙も出せる、リキッドもミントやタバコフレーバーから甘い物まで種類の豊富さなどなど、禁煙の手助けをしてくれる要素がたくさんありますよね!

害も無く、匂いが染みつかない。また、タバコとは違い、本来自分の好きなタイミングでパッと吸えることが魅力だったります。

ただ、100%そうだとは思えませんよね…?
みなさん悩んでいませんか!?そう!VAPEを気持ちよく吸える場所に!!

自由に吸いたいのにな…

出典: flickr.com

 喫煙者であった人もそうでない人も、第三者から見た時にはやはり「タバコのようなものを吸っている」と見られてしまうのは同然です。 居酒屋だとしても明らかな煙の量や、タバコと違った甘い香りから、嫌な顔をされてしまったりあるかもしれません。 かといって、タバコの煙は嫌なのに喫煙スペースに入って臭くなってしまったり せっかく禁煙している方なら逆に吸いたくなってしまうのではないでしょうか。

とは言っても、禁煙席や公共の場で吸うのはマナー的にいかがなものか…
外で堂々と吸っていたら職質されてしまった!なんて人もいるかもしれませんね。
歩道も禁煙化されている場所も多くありますから、勘違いされてしまうこともしばしば。

外では人の少ない道で、見計らってからササっと吸ってみたり
喫煙席や喫煙スペースのできるだけはじっこに行ってコソっと吸ってみたり…
そんな経験ありますよね?

VAPEの明るい未来を作っていこう!

 VAPE人口は増えてきたとはいえ、今は喫煙者よりも普通に吸うことが難しいのではないかと思っています。 しかし、それが新しい文化であり「煙」という形で視覚化される趣味である以上、正しい理解をされるまでには短い時間ではとても難しい事が考えられます。

VAPEというものがまだまだ日本には浸透しきっていない以上、あえてトラブルになるようなことは避け《思いやりを持って利用すること》が、今後の世間の理解や適切な規制作りにも繋がっていくのだと思います。
「昔は今みたいに堂々と吸えなくて、みんな自分の部屋で篭ってもっくもくになりながら吸ってたんだよ(笑)」と話せる日が来ることを祈りながら一緒にVAPE LIFEを楽しみましょう!