VAPEで肺疾患?安全なんじゃないの?

アメリカでVAPE規制!?
VAPEを安全だと思っていたのに、、と不安になってしまいますよね。
VAPEを始めるのを躊躇するのも、VAPEをやめるのも、続けるのも
今回の問題の原因は何なのかを知ってから各々判断しましょう!


何があったの?

最近アメリカで
VAPEで死亡者6名
肺疾患400名以上
トランプ大統領がVAPEに規制を掛けようとしている。
こんなニュースがありました。

原因は何?

まだ確定ではないらしいのですが、患者のほとんどがTHCを含むものを吸引していました。
THCとは大麻に含まれるハイになる成分です。

VAPEを吸って疾患では足りなく、VAPEでTHCを吸って疾患が正しいです。

私たちは大丈夫?

日本ではTHCを含む製品は違法なので手に入ることはありません。

最近大麻由来のCBDリキッドって聞くけど大丈夫?

医療大麻であるCBDは、THCの少ない大麻の茎や種から抽出した成分なので安全ですが、
粗悪品にはTHCが残ってしまっているものもあるみたいなので、
出所や検査機関、検査証明がはっきりわかっているものを使用しましょう。

じゃあトランプさんVAPEじゃなくてTHCを規制すればいいんじゃない?

そうなのですがアメリカはもう一点大きな問題があって、
未成年者のニコチン依存症が激増しています。

吸ったことある方はわかると思いますが、タバコと違いVAPEって単純に味がすごい美味しいんですよ。
日本と違い海外ではリキッドにニコチンが含まれているものが合法でしかもコンビニで売られています。

美味しいものがニコチン入りでどこでも簡単に手に入ってしまう。
VAPEを吸いたい大人には最高の環境なのですが、子供が吸いだしたのが問題でした。

こういった背景もありVAPEを規制して一気に解決しようとしていると思われます。

まとめ

日本で症例がないことから、大麻が合法な地域のあるお国柄の問題なのではないでしょうか。
私たちにはあまり関係ないことだとしても、今後アメリカで規制が始まった際、
アメリカ産の普通の美味しいリキッドが手に入らなくなる可能性がある以上知っておく問題だと思います。

出典: shop-pro.jp

Spiro Full Spectrum CBD 250mg

老舗リキッドブランドメーカー【halo】から100%THCフリーのフルスペクトルCBDリキッド【Spiro】が日本に上陸しました!

haloの研究部門ではVAPEを使ってCBDの蒸気を吸うことが、成分を最も速く吸収する効果的な方法であることが確認されています。

Spiroのフルスペクトラムは、市場で最も高い純度のカンナビノイドとテルペンが抽出されています。

お気に入りのVAPEを使ってその違いを実感してください♪

¥5310(税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください。

商品ページへshop-pro.jp